活力アップのためのコラム記事

免疫力をアップする方法

免疫力の低下には

体内の免疫力が下がってしまうと、体調を崩してしまったり、疲れやすくなることがあります。 また、アレルギーも免疫力に関係していると言われているため、いつまでも健康な身体でいるためには、免疫力を高める食事や運動を行う必要があります。

方法としては、身体を温めると免疫を高めることができます。 血液の中に存在する白血球は体内の悪い菌やウイルスなどの異物を撃退する力を持っており、身体を温めることによって血行を良くして白血球の働きを高めることができます。

免疫が正常に働くための温度としては、36.5℃となります。 体温が下がってしまうと免疫が下がってしまうため、気温が下がる冬などは身体を冷やさないことが大切になります。

食材の効果

身体を温める効果がある食材としては、生姜、唐辛子、ニンニク、玉葱、長ねぎなどが挙げられます。

逆に体を冷やす食材としては、ソバ、こんにゃく、豆腐、生野菜などが挙げられます。

普段の生活で、身体を温める効果があるとされる食材を上手に摂取していきましょう。

ウェルネスエィビーミルクのご購入

健康に気を使いたいのなら、まずは一度「免疫ミルク」をお試し下さい。
きっとご満足いただける商品だと思います。

日々体調がすぐれない、病気にかかりやすい、元気がでない、、、 そんな方にこそ、是非一度「免疫ミルク」をお試し下さい。

徐々に身体が元気になっていくことを実感できます。 医薬品ではありませんので、副作用など全く心配ございません。

身体の活力を上げるためにも、「免疫ミルク」を飲む習慣を付けましょう。

ウェルネスエィビーミルク
ウェルネスエィビーミルクのご購入

上のボタンクリックで、直接1箱ご購入することが出来ます。

ページの先頭へ