免疫ミルクの代表商品「スターリミルク」の特徴をご説明します。

スターリミルクは日本で長年愛されている「免疫ミルク」のことです。

免疫ミルクとは、

免疫ミルク

ニュージーランドの大自然の中で牧草により飼育された健康な乳牛より絞ったミルクを原料としています。

この乳牛には、残留農薬やBSEなど心配は全くありません。
そして、厳選された牛に26種類の抗原をワクチンとして投与しています。
この乳牛から絞られたミルクが免疫ミルクの主成分となっています。

免疫ミルクができるまで

免疫ミルクができるまで

大自然で健康に育った母牛(乳牛)に対して、無害化した細菌(AG)を投与して独自の技術※を施します。

母牛の体内でこの細菌(AG)に対して反応が始まり、毎日の健康を維持するための成分がこの反応より生まれてきます。

このようにして育った母牛から絞られたミルクには、ミルクグロブリンG(AB)やミルクAIF(ミルク活性物質)、ミルクの栄養成分、タンパク質、カルシウムを豊富に含んでいます。 これが免疫ミルクとなります。

独自の技術とは、
26種類の悪玉細菌を無害化し乳牛に与えます。 すると乳牛の体内では、これら細菌に対抗し健康を維持しようとして、ミルクグロブリン等の成分が作り出されます。 実は、これらの成分は、高温加熱や激しい撹拌をすると壊れやすい成分で、市販されている多くの牛乳には殆ど含まれていないものなのです。 これらは、ニュージーランドの大自然の中で健康に育った乳牛だけを選び、生産されています。 さらに、ミルクに含まれるミルクグロブリンや栄養成分が壊れないような製法によって、濃縮・乾燥され、スキムミルクパウダー(脱脂粉乳)に加工されています。 脱脂粉乳になったスターリミルクは、日本に運ばれ工場で商品に加工されます。

その後の製造過程

製造ステップ1
搾乳された乳は厳密に品質管理された工場に運ばれ、様々な試験を経て原料となるミルクが製造されます。

製造ステップ2
衛生管理を厳密にしたオートメーション工場で、ミルクは脂肪分を取り除かれ、ごみや塵埃を取り除いてから、ミルクグロブリンG(ミルク抗体)が有用性を失わないように低温で殺菌され、均質化機で微量の乳脂肪が均質化され、冷却されて次の工程に進みます。

製造ステップ3
次にこれを粉末にします。 ミルクは濃縮され、水分の少ない状態で乾燥機に送られ、最終的に粉末化されます。 ミルクグロブリンGの力価が落ちないように、低温で時間をかけて徐々に濃縮・乾燥させ粉末化します。 検査後、日本に出荷されてきます。

製造ステップ4
日本でこの「スターリミルク」に「MBP®」を混合して、製品として再び検査され、合格したものが晴れて「ウィルネスエィビーミルク」として皆様の手に届くのです。

ウィルネスエィビーミルク

ウェルネスエィビーミルクのご購入

健康に気を使いたいのなら、まずは一度「免疫ミルク」をお試し下さい。
きっとご満足いただける商品だと思います。

日々体調がすぐれない、病気にかかりやすい、元気がでない、、、 そんな方にこそ、是非一度「免疫ミルク」をお試し下さい。

徐々に身体が元気になっていくことを実感できます。 医薬品ではありませんので、副作用など全く心配ございません。

身体の活力を上げるためにも、「免疫ミルク」を飲む習慣を付けましょう。

ウェルネスエィビーミルク
ウェルネスエィビーミルクのご購入

上のボタンクリックで、直接1箱ご購入することが出来ます。

ウェルネスエィビーミルク

お支払について

クレジットカード
JCB VISA MASTER 三井住友クレジット DC UC UFJ ダイナース クレディセゾン NICOS イオンクレジット アメックス TOP&カード

代金引換
代引き手数料は弊社負担です。また送料は一回のお買い上げが、5,000円未満(消費税込)の場合、別途送料360円を申し受けます。

ウェルネスエィビーミルク
ウェルネスエィビーミルクのご購入

上のボタンクリックで、直接1箱ご購入することが出来ます。

ページの先頭へ